生理前症候群に劇的な治療法はあるのか?!

生理痛には血流改善が第一☆

生理痛には血流改善が第一☆
PMSの症状の一つで辛いものに下腹部痛からつながる
生理痛がまずあげられますね。
これは本当に辛いです。
しかし月に一回の痛みに苦しむならば、
痛みの軽いうちに鎮痛剤を飲むことをおススメいたします。
痛みはひどくなってからでは本当に効き目が出ませんので
早め早めの対処が大切です。

 

しかし生理痛そのものを改善することも大切です。
生理痛とは子宮が経血の排出を無理矢理行おうと
することで起こります。
この「無理矢理押し出そうとする」現象は、実は
体の冷えにより血行が悪くなり、骨盤の中で血液が
滞ることで子宮内の血液のめぐりも悪くなっている
ことから起こると言われています。

 

そう!女性の体に冷えは大敵なんですね。

 

生理の間だけではなく、日常的に冷えを意識することが
生理痛の軽減につながっていきます。
もちろん、冷えとは触った冷たさではなく、
内臓(体の内側)からの冷えを意味します。
体の内側から温めること、これが非常に大切です。
例えば飲むものはいつでも温かいものにする、
体を温める食材を常食する(しょうが等血行を改善する食品を
取り入れるようにする)、
温かい下着を身につけ、首(手首、足首含む)を
冷やさない、等ポイントはいくつかありますよね。

 

さらに、体の代謝を上げることも冷えの解消に繋がります。
代謝を上げるということは体の中からエネルギーを発する
ということで、つまりは自分の体にエンジンをかけるようなもの
と考えていただければ良いでしょう。

 

入浴でしっかりと体を温めたり、半身欲を行ったり、
また軽いスポーツを日常的に取り入れる(歩く、等)こと
などを行えば、いつも体の内側からエネルギー
起こしていることになり、冷えにくくなっていきます。

 

またさらに、血流の悪さは骨盤のゆがみも影響すると
されています。骨盤のゆがみについてはストレッチを行うことを
日常化することも効果的です。
また足裏マッサージ、ふくらはぎマッサージ、体全体のマッサージ
等もとても良いです。
ご自分で出来る範囲で続けられることを始めてみましょう。

 

 

関連ページ

女性の体の味方?!漢方薬にトライ!
生理前のイライラがひどい!どうしたらいいの。婦人科で処方されるピルから抗うつ剤までを徹底検証。市販の薬やサプリで月経前症候群を治すためにすべきこをも考えてみました
PMS期のお腹のハリの原因はアレの仕業だった!
生理前のイライラがひどい!どうしたらいいの。婦人科で処方されるピルから抗うつ剤までを徹底検証。市販の薬やサプリで月経前症候群を治すためにすべきこをも考えてみました
PMSの症状の一つ、顎ニキビをなんとかしたい!
生理前のイライラがひどい!どうしたらいいの。婦人科で処方されるピルから抗うつ剤までを徹底検証。市販の薬やサプリで月経前症候群を治すためにすべきこをも考えてみました
PMSには恋が効く?!ドキドキ・ワクワクのすすめ。
生理前のイライラがひどい!どうしたらいいの。婦人科で処方されるピルから抗うつ剤までを徹底検証。市販の薬やサプリで月経前症候群を治すためにすべきこをも考えてみました
ハーブティーでPMS(月経前症候群)を緩和できる!?
生理前のイライラがひどい!どうしたらいいの。婦人科で処方されるピルから抗うつ剤までを徹底検証。市販の薬やサプリで月経前症候群を治すためにすべきこをも考えてみました
イライラとは上手にお付き合いしましょう
生理前のイライラがひどい!どうしたらいいの。婦人科で処方されるピルから抗うつ剤までを徹底検証。市販の薬やサプリで月経前症候群を治すためにすべきこをも考えてみました
辛いPMS便秘の仕組みと解決方法?!
生理前のイライラがひどい!どうしたらいいの。婦人科で処方されるピルから抗うつ剤までを徹底検証。市販の薬やサプリで月経前症候群を治すためにすべきこをも考えてみました
はた迷惑なPMS(月経前症候群)☆解決法はあるの?
生理前のイライラがひどい!どうしたらいいの。婦人科で処方されるピルから抗うつ剤までを徹底検証。市販の薬やサプリで月経前症候群を治すためにすべきこをも考えてみました
パートナーの理解のために、まずPMSを学ぼう!
生理前のイライラがひどい!どうしたらいいの。婦人科で処方されるピルから抗うつ剤までを徹底検証。市販の薬やサプリで月経前症候群を治すためにすべきこをも考えてみました