日々コツコツと積みかせねで健康キープ

生理痛など記事一覧

女性の体の味方?!漢方薬にトライ!

女性の体の味方?!漢方薬にトライ!PMSの症状を和らげるための治療の一つとして漢方治療があります。実はわたしはPMSのためではないのですが、結果的にPMSも改善されてきた、ということで漢方治療に効果を感じた一人です。漢方の古典にもPMSについての記載があるそうで、そもそもこの治療には漢方薬が古くから...

≫続きを読む

 

PMS期のお腹のハリの原因はアレの仕業だった!

PMS期のお腹のハリの原因はアレの仕業だった!お恥ずかしい話ですが、PMS時期の私のオナラ。尋常じゃない臭さです。いきなり汚い話でごめんなさい(笑)オナラが臭い=便秘も凄いです。快便の時と比べると、まるで別人のようなお腹です。ポッコリ出ちゃって、とても他人には見せられません。逆に、PMSが終わって生...

≫続きを読む

 

PMSの症状の一つ、顎ニキビをなんとかしたい!

PMSの症状の一つ、顎ニキビをなんとかしたい!生理前になると、あごのあたりに大人ニキビができてしまうという悩みはありませんか?生理前というのは、むくんだり、胸が張ったり、腰痛が起きたりイライラしたりといった、PMS(月経前症候群)とよばれる症状が出る女性がたくさんいます。実は、ニキビもその症状の中の...

≫続きを読む

 

生理痛には血流改善が第一☆

生理痛には血流改善が第一☆PMSの症状の一つで辛いものに下腹部痛からつながる生理痛がまずあげられますね。これは本当に辛いです。しかし月に一回の痛みに苦しむならば、痛みの軽いうちに鎮痛剤を飲むことをおススメいたします。痛みはひどくなってからでは本当に効き目が出ませんので早め早めの対処が大切です。しかし...

≫続きを読む

 

PMSには恋が効く?!ドキドキ・ワクワクのすすめ。

PMSには恋が効く?!ドキドキ・ワクワクのすすめ。出産後2,3年でいきなりPMSの症状に悩まされた私。それが、大した策を講じたわけでもないのに、いつの間にか改善されているということに、つい最近気づいたんです。その理由を自分なりに分析してみました。◎STEP1 韓流ドラマにハマる。出産後2,3年を過ぎ...

≫続きを読む

 

ハーブティーでPMS(月経前症候群)を緩和できる!?

ハーブティーでPMS(月経前症候群)を緩和できる!?生理前になると感じる、イライラ感・・・、毎度のことですが、またか〜と我ながら嫌になります。からだも全体的に、「だるおも」になるので、それだけでも後ろ向きな気持ちになってしまいます。ちょっとしたことでもイラッと来る時期なので、この時期に刺激を与えない...

≫続きを読む

 

イライラとは上手にお付き合いしましょう

イライラとは上手にお付き合いしましょう毎日毎日、仕事や家庭でのイライラ。とっても多いと思います。実際、私も仕事においては毎日イライラすることはありませんが、家庭では毎日イライラしています。仕事だと、「仕事だから」ということで、最優先しながら動けますが、家庭ではそうはいきません。家族だからといって、も...

≫続きを読む

 

辛いPMS便秘の仕組みと解決方法?!

辛いPMS便秘の仕組みと解決方法?!PMS間近になると便秘になる方!そうそこのあなたです。はい、まさにわたしもそうです。本当に〜〜〜にこればかりはどうしようもないですよね。もう仕方がない、と長年放置しておりましたが、しかしきちんと対処することで改善すると知りましたので、いまさらですがこちらでお話して...

≫続きを読む

 

はた迷惑なPMS(月経前症候群)☆解決法はあるの?

はた迷惑なPMS(月経前症候群)☆解決法はあるの?女性には、毎月の生理という、うっとおしい日々があります。生理中はもちろん不快で、人によっては生理痛など、寝込みたくなるような症状がでることもありますよね。生理痛については、若い人ほどひどいような気がするんですが、どうでしょうか?私は今、40代ですが、...

≫続きを読む

 

パートナーの理解のために、まずPMSを学ぼう!

パートナーの理解のために、まずPMSを学ぼう!女性の約8割が悩んでいるというPMSという症状ですが、これは月経前症候群、または月経前緊張症、というのが日本語名称です。今では男性にも浸透しつつある名称ですね。ですがわたしがこの名前を知ったのはまだ独身時代のことです。同じようにPMSに悩む友人が独自にサ...

≫続きを読む